スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アラロス」タイロンルート追加感想

久々にアラビアに里帰り。
タイロン=ベイルの補足です!

「柄の悪そうなチンピラ風の男」だったはずなのに。
ちらっと見かけた街角や南の斡旋所での行為以外は、ヘタレたところが多くて、元はチンピラがかっている人物だということをすっかり忘れてましたw
胡散臭いサングラス姿が本編中ほとんど拝めなくて、ちょっと残念w
ていうかアレって砂漠での目の保護用でしか使ってなかったのでしょうか。

好きなイベントは、洞窟で、お嬢と一緒にはさまってしまうヤツですねw
あの二人して困っているスチルが可愛くてもう萌え萌えでしたw
気絶イベントがおんぶだったのも、いいな~!
タイロンの背中、大きそう~!

EDは、うひゃ~、またヘタレてるようっていう感じでしたw
しかもタイロン、お嬢に良いようにあしらわれて困ってるし。
アルメダにもからかわれてるし。
やっぱりタイロンルートは、チンピラ風の男がいざとなったら惚れた女には弱いというギャップを楽しむルートなのでしょうかw
(それ言ったら攻略キャラほとんど本当の恋愛とは無関係な感じなので、ギャップだらけと言えなくもないですけどね。)
タイロンは、いざという時にはきっちり決めて、二人きりになるとデロデロになるところがたまりません!

駆け落ちEDも、最初は格好いいのにやっぱりヘタレてくるw
そんなタイロンに、さすがのお嬢もちょっぴり苛つき気味なのがおかしかったですw
色彩がとても美しいEDでしたね~。鳥の使い方もうまい!

商人ED、大好きです。
二人とも凛々しくて格好良かったですが
「あんたが・・・仕えたことを恥じる必要のない、一角の女になってやるわ」
というプリンセスの台詞が格好良くてシビレました。
険しくなる二人の表情もとっても良かった~。
私もプリンセスを見習って強く生きたいよう。

小西さんの演技も、とても良かったです。ほんとに良い声してますね~!
今までプレイした乙女ゲームには小西さんが出てなかったもので、とても新鮮な感じがしました。

ただいまスチュアート攻略中です♪お祭り前までいきましたが、やっぱりPS2は突然ギャラリーが登場するので(おれの後ろに立つな状態w)やりにくいなぁww
スチュアートと、ときメモGS3のコウが同じ声優さんなんて、かけ離れすぎてて笑えますw
さすがプロの声優さんはスゴイですね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アラロス♪

商人エンドいいよね。ふふ。
商人エンドだとなんか、お互いに支えあってる幹事が
して好きだったかな。
ベストエンド的なものより、商人エンドの方がなんかチンピラにあってていいような気さえした(笑)
駆け落ちエンドはなんか、見てるこっちまでイライラしたわ。
どこまで卑屈なんじゃぁぁ!!っと
色彩的には一番綺麗だったような。

ふふ。きっとダーリンが生まれ変わりなのね!
きっとむけば、むくほど・・・ふふふふ。いいわツンデレシャイボーイ。
なんか読んでたらまたアラロスしたくなってきたにょ

sumoさんへ

こんばんは~。
気まぐれにアラロスしてみました。
商人EDがチンピラに合っている・・・吹いてしまいましたw
私も商人EDが一番好きですね。
ベストエンドより深い絆を感じる・・・。

そうか、ダーリンは生まれ変わりだったのねw
これからどんなふうにむけていくのか気になります。
はば学とアラビアを行ったり来たりの人生も楽しいですよ。
すもちゃんもいかが?w
「魔法使いとご主人様」もモウレツに楽しみです!
プロフィール

あやめ

Author:あやめ
乙女ゲームの拙い感想文を書いてます。
たまに声優さんの話も飛び出すかもしれません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。